学生生活支援

学生生活を、安心して安全に過ごすために。
きめ細やかなサポート制度が、あなたの学びたい気持ちに応えます。

奨学金制度

1. 北野奨学金(無利子貸与型)

一般奨学金

学習意欲が高く、経済的に困難な学生を対象に学費の一部を貸与する本学独自の修学資金です。
貸与期間は在学期間の24 カ月です。(無利息で月額30,000円)

海外研修奨学金

海外研修に必要な参加費用を貸付する制度です。(研修費用相当額)

緊急奨学金

在学中に突然の災害等ややむを得ない事由により、学業を続けることが経済的に 困難になった方を対象とした奨学金です。

2. 北野次登奨学金(給付型)

家計急変、その他、経済的理由が生じた場合、学業を継続させることを目的に給付する奨学金です。

3. 独立行政法人 日本学生支援機構

経済的理由により修学が困難な、学ぶ意欲にあふれた学生を対象にした奨学金です。

日本学生支援機構ホームページ

第一種奨学金(無利子)

自宅通学者:月 20,000 円・30,000 円・40,000 円・53,000 円(最高月額)の中から選択
自宅外通学者:月 20,000 円・30,000 円・40,000 円・50,000 円・60,000 円(最高月額)の中から選択

第二種奨学金(有利子) ※利率は上限年利3%

月額 20,000 円から 120,000 円までの1万円単位の金額の中から選択できます。
※金額は変更になる場合があります。日本学生支援機構のホームページで確認して下さい。
※奨学金の返還 = 全額を卒業後7 カ月後より返還。ただし疾病その他やむを得ない理由があれば手続きをすることにより猶予を受けることができます。

給付型奨学金

毎月の給付奨学金の受給に加え、授業料等が減免されます。
※給付・減免額は家計状況により異なりますので、確認してください。

学生相談体制

学生相談室

学生相談室は、学生生活をより豊かなものにするために設置されています。大学生活上のさまざまな悩みや困りごとについて、共に考え、援助していきます。例えば、対人関係が上手くいかない、授業についていけない、将来が不安、気分の落ち込みやイライラなどの不調があるなど、どんな小さな悩みでも一人ひとりのペースに合わせて話をうかがいます。

全学的な相談体制

本学では学生生活全般の相談に、ゼミ担任、学生支援課、保健室ほか全教職員が相談に応じます。学生および保護者の皆さまにもご安心いただける体制を整えています。

障がいのある学生への配慮

本学の基本方針は以下をご覧ください。

障害学生支援に関する基本方針(PDFファイル 281KB)

学生保険制度

学習、実習、学校行事、課外活動に安心して、安全に取り組むために、「学生教育研究災害傷害保険」に全学生が加入しています。この保険は、正課中、学校行事中、課外活動中、学校施設内における休憩中、通学中、及び学校施設等相互間の移動中の不慮の災害事故による傷害に対し補償されます。また 正課中、学校行事中、課外活動中(インターンシップ・各種実習・ボランティア活動を含む)及びその往復において被る賠償責任事故に対する被害救済のための、「学生教育研究賠償責任保険」にも全学生が加入しており、掛け金は本学後援会で負担しています。その他24時間補償される任意加入の「学生生活総合保険」もあります。

アルバイト

学生支援課の掲示板で、本学学生にふさわしい内容のさまざまなアルバイトを紹介しています。

アパートなど

本学近隣には、アパート・下宿が数多くあります。物件の詳細は以下をご覧下さい。

上田学生下宿組合ホームページ

ロイヤル不動産(PDF) ※物件のご案内

株式会社ミニミニ(PDF) ※物件のご案内