1. 現在位置:
  2. ホーム>
  3. 学科紹介トップ>
  4. 幼児教育学科トップ>
  5. 幼児教育学科の特色

学科の特色 - 幼児教育学科 - 上田女子短期大学

  • 子どもたちの笑顔にふれて、未来を育む人になる。

    幼児教育学科

    幼児教育・保育に必要な技術と実践力を身に付け、子どもの成長を支援する人間性にあふれた保育者を養成します。

    本学科は、幼児教育や児童福祉に関わる最も基本的な教科を体系的に学びながら、保育に関する専門的な知識と技術の習得を目指します。
    また、人格を形成する大切な幼児期に、子どもの自主性を尊重し、好奇心や創造力を伸ばす支援ができるよう、人間性にあふれた保育者の育成を目指しています。

幼児教育学科チェックポイント!1年次:十分実習な時間を確保して、基礎を徹底的に学びます。2年次:附属幼稚園ほか現場での実践力を高めます。

  • 2年間の実習の流れと主な実習カリキュラムについて

    幼児教育学科チェックポイント!1年次:十分実習な時間を確保して、基礎を徹底的に学びます。2年次:附属幼稚園ほか現場での実践力を高めます。

    幼児教育学科1年前期〜2年後期までのカリキュラム習得チャート:1年前期 - 基礎ゼミナールの中で、附属幼稚園でのプレ実習を行い、教育実習Ąへの基礎的な学びを深めます。1年後期 - 保育実習Ąへの実習準備を行い、保育実践について総合的に学びます。さらに2年次の実習準備を行います。2年前期 - 1年次での学びを振り返りつつ、さらに教育実習˘、保育実習˘・Łを行うためにより高度な実践力を養います。2年後期 - 2年次夏までの実習で得た体験的な学びを講義や実習と統合させ、高い専門性を養い、専門職を目指します。

    卒業と幼児教育・保育の取得資格とカリキュラムの流れ

    幼稚園や保育所、各種施設の「専門職」として、子どもの発育をサポートします。2つの資格があれば「保育のスペシャリスト」としての活躍が期待できます。

    幼児教育学科資格・免許取得の流れ:【幼稚園教諭2種免許状】事前指導→プレ実習→幼稚園(2週間)→幼稚園(2週間)→事後指導【保育士資格】事前指導→保育実習Ą-保育所(90時間)→保育実習Ą-施設(90時間)→保育実習˘・Ł→事後指導

    信州上田で自然保育を学ぼう!

    幼児教育学科資格・免許取得の流れ:【幼稚園教諭2種免許状】事前指導→プレ実習→幼稚園(2週間)→幼稚園(2週間)→事後指導【保育士資格】事前指導→保育実習Ą-保育所(90時間)→保育実習Ą-施設(90時間)→保育実習˘・Ł→事後指導

    長野県では、信州の豊かな自然環境や地域資源を積極的に取り入れた保育の普及を図るために「信州型自然保育認定制度」を創設しました。隣接する上田女子短期大学附属幼稚園は、全国的にも珍しい「山がある幼稚園」として、「信州やまほいく(信州型自然保育)認定団体」に登録されました。 本学では、附属幼稚園の子どもたちとの交流や活動を通して、近年注目されている自然保育を学ぶことができます。