1. 現在位置:
  2. ホーム>
  3. 学科紹介トップ>
  4. 総合文化学科トップ>
  5. 総合文化学科の特色

学科の特色 - 総合文化学科 - 上田女子短期大学

  • 知性と個性を磨いて、好きな分野で輝く人になる。

    総合文化学科の学生たち

    社会人としての基礎を養う共通教育科目を軸に、「10のフィールド」に展開した専門科目を開講。
    自分の進路に合わせた自由な履修ができます。

    また、自由な履修を保証する一方で、学生一人ひとりをサポートする、ゼミナール制を導入。生活相談から進路相談まで、実績のあるゼミナール担当教員が2年間を完全サポートします。

  • 自分の興味に沿って「10のフィールド」をセレクト

    総合文化学科チェックポイント!「10のフィールド」を開設し 柔軟に、より自由に「なりたい私」を実現するためのカリキュラムになっています。

    • 日本語コミュニケーションフィールド

      日本語学や日本語教育に関する科目が置かれています。日本語の特質や歴史に関する諸問題を追究するとともに、日本語の豊かさや表現の特徴を学ぶことで、日本語表現力の向上を目指します。

    • 日本文学フィールド

      古典から近代文学、児童文学まで、日本語で表現された文学作品をあらゆる角度から幅広く研究します。文学表現を理解することで、自分自身を見つめます。

    • 表現フィールド

      小説・児童文学・朗読・演劇・書・イラストレーション・アニメーションなど、自らが表現したい分野を追求していきます。文化研究・作品鑑賞で培われた感性をもとに、実作・制作にチャレンジし、表現技術を磨きます。

    • 文化学フィールド

      地域や日本文化のありようを、アジア・欧米の文化と比べながら学ぶことができる科目が置かれています。また、身近な生活文化を見つめ、茶道についても学べます。

    • ブライダルフィールド

      ブライダル総論から挙式のプランニングに至るまで、ブライダルビジネスの現状や課題について学びます。イベントプロデュースの力を養うとともにプランナーやコーディネーターとしての資質も磨きます。

    • 心理・人間関係フィールド

      心理学・コミュニケーション論など、人間の内面を理解したり、人間関係を円滑にしたりするための科目が置かれています。ピアヘルパー(日本教育カウンセラー協会認定資格)の受験資格を得るためには、このフィールド内の指定科目を履修・修得することが必要です。

    • 図書館司書フィールド

      図書館司書資格を取得するための科目を配置しています。図書館司書になるための学習をとおして、高度情報化社会に即応できる知識やスキルを修得します。

    • 学校図書館フィールド

      司書課程とともに、教職課程を学び、学校図書館司書教諭を目指すための科目が置かれています。

    • 情報メディアフィールド

      コンピュータ・リテラシーの向上をはかりつつ、現代社会のメディアのあり方について学んでいきます。「MOS(マイクロ・オフィス・スペシャリスト)」の資格取得にも力を入れています。

    • ビジネス・医療事務フィールド

      マーケティング・ファッション・コスメティック・簿記・秘書など、ビジネスの基本となる諸分野の学びと、医療事務にかかわる科目が配置されています。さらにインターンシップ(就業体験)もあり、社会人としての自らの将来像をさぐるフィールドです。

    • 教職課程

      中学校教諭二種免許状(国語)を修得するための授業科目が配置されています。