1. 現在位置:
  2. ホーム>
  3. キャンパスライフ>
  4. 大学からのお知らせトップ>
  5. 図書館職員学び直し講座「第3講座」のご案内

大学からのお知らせ - 上田女子短期大学

  • 図書館職員学び直し講座「第3講座」のご案内

  •  図書館職員学び直し講座「第3講座」を開設いたします。

    『第3講座・地域史資料デジタル化演習』

    ★日 程

     平成26年6月17日(火)~ 平成26年10月7日(火)

    ★会 場

    1:上田女子短期大学(〒386-1214 上田市下之郷乙620 TEL:0268-38-2352)
    2:上田市マルチメディア情報センター ※5回・8回講義会場(〒386-1211 上田市下之郷乙812-1 TEL:0268-39-1000)

    ★受講料

     10,000 円
    (1回ごとの授業参加の場合2,000 円、1回単位に申し込まれる方は、
     それぞれの授業日の1週間前までにお申込ください。)

    ★到達目標

    1.地域資料、文化財についての価値判断ができるようになる。
    2.資料を読み、内容を理解できるようになる。
    3.デジタル化の技術を身に付ける。
    4.知的財産、プライバシー、肖像権などの法律や情報倫理の知識を身に付ける。

    ★講座概要

    講座では4つの柱を中心にして、講義、演習、実習を交えて学習します。

    1.地域史資料デジタル化概論
    2.文化財と地域資料
    3.デジタル化実習
    4.知的財産権、情報倫理

    希望の方は「準デジタルアーキビスト認定試験」を受験する事ができます。(第3講座を修了していることが条件です)試験は11月実施予定です。(場所:上田女子短期大学)

  • 講座内容と日程

      月 日 時 間
    (合計22時間)
    テーマ / 内 容 講 師
    6/17
    (火)
    13:30~
    15:30
    (2時間)
    地域史資料デジタル化概論 石川 徹也
    公益財団法人 図書館振興財団
    常務理事
    地域史資料の公開の意義を考察し、公開の方法としてデジタル化の方式について論じ、デジタル化の効用・活用について考究する。
    2 7/1
    (火)
    13:30~
    16:30
    (3時間)
    信州地域資料アーカイブ、文化財と地域史料 宮下 明彦
    本学非常勤講師
    小松 芳郎
    前松本市文書館館長
    全国資料保存協議会副会長
    長野県の代表的地域史資料について、原文・翻刻・現代訳・解説を付し、誰でも読めて・利用できるようにする長野県地域史料データベースについて具体例を紹介説明します。

    江戸時代、明治期の地域資料を読み解きながら、文書が地域に残されてきたことの意味を考えます。
    3 7/15
    (火)
    13:30~
    15:30
    (2時間)
    長野の近代の書籍を読む 小林 一郎
    長野郷土史研究会会長
    長野市域の、近代のあまり知られていない書籍を数点取り上げ、その一部を読み解きます。
    4 8/4
    (月)
    13:30~
    15:30
    (2時間)
    世界史の中の明治維新
    -上田の古文書から見る-
    阿部 勇
    上田歴史研究会会長
    元県立歴史館課長
    明治維新を世界史の動きの中でとらえることが重要となりつつある。上田の古文書から、それを見よう。
    5 8/25
    (月)
    13:30~
    17:30
    (4時間)
    デジタル化実習 中村 佳史
    前国立情報学研究所
    多様な地域資料をどのようにデジタル化しコンテンツとして活用していくかを、実習を通じて実践的に考える。
    (会場 上田市マルチメディア情報センター)
    6 9/8
    (月)
    13:30~
    15:30
    (2時間)
    デジタルアーカイブの活用 平賀 研也
    伊那市立伊那図書館長
    “蓄積する”“保存する”から“活用”し、新たな知を創造するアーカイブへのアプローチを一緒に考えましょう。
    7 9/22
    (月)
    13:30~
    15:30
    (2時間)
    デジタルアーカイブにおける情報倫理について 坂井 知志
    常磐大学教授
    上級デジタルアーキビスト
    デジタルアーカイブにおける著作権・肖像権・個人情報等の基礎知識と重要性と対応方法について解説する。
    8 10/7
    (火)
    10:00~
    16:00
    (5時間)
    デジタル化実習 上田市マルチメディア情報センター職員
    文化財、地域資料の収集計画、取材、撮影、加工、データベース化の技術について、講義と実習形式で学びます。
    (会場 上田市マルチメディア情報センター)
  • お申込・お問合せ先

    別紙の受講申込書に必要事項を記入して下記の宛先までご送付ください。

     

    ★お問い合わせ先
      上田女子短期大学地域連携センター
      〒386-1214上田市下之郷乙620
      TEL:0268-38-2352 E-MAIL : adoffice@uedawjc.ac.jp

  • 申込書ダウンロード

    「図書館職員学び直し講座 受講申込書」 PDFファイル(276KB)

     

    ※Windowsの場合、上記「受講申込書」の文字上にマウスカーソルをあわせ右クリックすると、メニューが表示されます。「対象をファイルに保存」を選択するとダウンロードできます。
    ※お申し込みいただいた方の個人情報は厳重に管理し、適切に取り扱いさせていただきます。

    <<PDF文書をご覧になるには最新のAdobe Readerが必要です>>
    Adobe Readerがインストールされていない場合は、下記リンク先より、ソフトをダウンロードし、パソコンにインストールしてください。Adobe Readerのダウンロード手順は、下記リンク先のページでご確認ください。
    GetAdobeReader